公益社団法人 山形県社会福祉振興会

お問い合わせフォームはこちら

新着情報・お知らせ

ホーム > 新着情報・お知らせ

振興会ニュースを掲載しました。

更新日:2020.07.31|新着情報・お知らせ

振興会ニュースNO.32(令和2年7月発行)←NEW!

振興会ニュースNO.31(令和2年4月発行)

振興会ニュースNO.30(令和2年1月発行)

振興会ニュースNO.29(令和1年10月発行)

振興会ニュースNO.28(令和1年7月発行)

振興会ニュースNO.27(平成31年4月発行)

研修・講習会のお知らせ

更新日:2020.07.30|新着情報・お知らせ 研修・講習会のお知らせ

【令和2年度ソウェルクラブ東北ブロック各種講習会について】

 全国的な新型コロナウィルス感染症のまん延状況を踏まえ、本県における今年度のソウェルクラブ東北ブロック各種講習会は実施しないこととしました。

 つきましては、ソウェルクラブ本部で実施予定の各種講習会(WEBオンライン形式)をご案内いたしますので、ご利用くださいますようお願いします。

 講習会の詳細については下記PDFをご確認ください。

令和2年度ソウェルクラブ東北ブロック各種講習会について

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※令和1年度研修会・講習会は無事終了しました。

令和1年度研修会・講習会のお知らせ 

1.事務担当者研修会の開催

日 時 令和1年10月 9日(水)13:30 ~10日(木)11:45

場 所 「天童ホテル」(天童市)

参加対象者  社会福祉法人及び社会福祉団体、非営利法人等の事務担当者等

内 容 ①基調報告

②講演・セミナー 「ライフプランセミナー」(仮題)

・ライフプランの必要性

・「国の年金」・「雇用保険」・「健康保険」

・定年後の家庭経済

・今後の家計収支(マネープラン) 等

③事務説明

・振興会の退職手当共済制度の事務手続きについて

・福祉医療機構の退職手当共済制度の事務手続きについて

④事業説明

・県福祉人材センター・県社会福祉研修センター事業について

参加費用  参加費  3,000円

宿泊費 10,000円(1泊2食・夕食懇親会費含む。)

2.ソウェルクラブ各種講習会の開催

①「接遇講習会」

日 時 令和1年9月6日(金)9:30~16:50

会 場 「山形国際ホテル」(山形市香澄町)

参加対象者 福利厚生センター会員、県内の介護・福祉従事者

参加費 福利厚生センター会員 1,000円 / 福利厚生センター非会員 3,000円

②「メンタルヘルス・ラインによるケア研修」管理職~中堅職員向け

日 時 令和1年10月16日(水)10:00~17:00

会 場 「山形国際ホテル」(山形市香澄町)

参加対象者 福利厚生センター会員、県内の介護・福祉従事者

参加費 福利厚生センター会員 1,000円 / 福利厚生センター非会員 3,000円

各講習会の申込先

公益社団法人山形県社会福祉振興会/ソウェルクラブやまがた

TEL023-642-2155/FAX023-642-1493

令和2年度ソウェルクラブ会員交流事業のご案内/ソウェルクラブやまがた地方事務局

更新日:2020.07.30|ソウェルクラブ会員交流事業のご案内 新着情報・お知らせ

【令和2年度 ソウェルクラブ会員交流事業について】

 

令和2年度ソウェルクラブ会員交流事業の大幅な見直しのお知らせ

 全国的な新型コロナウィルス感染症のまん延状況及びこれまでの申込状況を踏まえ、今年度予定していた会員交流事業について下記のとおり見直すこととしました。

 

1、ココロもカラダもリフレッシュ!!やまがた温泉物語 

・募集締切日が令和2年6月30日と記載されていますが引き続き募集を行っております。

・今後、国のGo Toトラベルキャンペーンの活用の視点も考慮しながらリニューアルを検討しています。(未定)

 

2、中止事業

 上記以外のすべての事業を中止とさせていただきます。

 

ソウェルクラブのイベントを楽しみにしていた皆様に心よりお詫び申し上げます。

ソウェルクラブ会員の皆様へ助成金を従来と違う形で還元できるように検討しておりますので、詳細等決まりましたら改めてお知らせ致します。

 

【お問い合わせ・お申込み先】

『ソウェルクラブ山形』公益社団法人山形県社会福祉振興会

TEL 023-642-2155

FAX 023-642-1493

※必ず法人または施設の担当者の方を通じてお申し込みください。

退職共済制度 元号の変更に伴う手続きのお知らせ

更新日:2020.02.14|新着情報・お知らせ

この度の元号の変更に伴う加入者管理業務(加入者明細表等電算処理)の手続きの変更についてお知らせします。(令和元年度退職共済制度等事務マニュアルP28~手続き)

1.新元号(令和)コードは、「9」になります。

①例:令和1年5月1日・・・「9010501」(日付は全て7ケタ、半角)

②5月1日基準給与届出(本俸月額変更届)等からご使用ください。

2.エクセルデータ及び紙ベースの様式の変更はありません。引き続き、同様の様式にて届出ください。

3.平成コード「7」は6月末まで経過措置として使用できますが、7月以降は令和コード「9」をご使用ください。

注)平成コード「7」をご使用の際は、平成換算歴で入力ください。

例:令和1年5月1日・・・平成コード使用「7310501」